マーケティングを学ぶと労働がへる理由を3つのポイントで解説

マーケティングを学ぶと労働がへる理由を3つのポイントで解説


アミ

こんにちは!

プライベートを大切に

する働き方

「次世代自営業」を

伝えるアミです!

(プロフィール)

 

今回は

「労働時間が長い」

「労働を減らしたい」

と思っている方に

 

マーケティングを学ぶと

労働がへる理由を3つのポイント

お伝えしていきます。

 

この記事を読むと

マーケティングを学ぶことで

もたらす効果を知ることができます。

 

 

マーケティングを学ぶことで

労働がへる理由・3つのポイントとは

 

✅ 視点が変わる

✅ 仕組みの中ではなく仕組みを持つ側に立てる

✅ 考える事が仕事になる

 

視点が変わる

マーケティングを学ぶことで

労働がへる1つ目のポイントは

「視点が変わる」ことです。

 

自営業では、日々

集客・サービス提供・その他準備・雑務など

いろいろやる事がありますよね。

 

私もそうでした。

 

ただただやる事の繰り返しで

目の前にあることをこなしていく

毎日でした。

 

どんなサービスを生み出しても

すべて一緒でした。

 

集客・サービス提供・その他準備・雑務など

どの業種であれ自営業は

ほぼ同じ流れがあると思います。

 

 

それは

「働く」という視点ですが

マーケティングを学ぶと

視点が変わり

 

「働く」今の状態を

上から見下ろすことが

できるようになります。

 

すると

「自分は仕組みの中で動いていたんだ」

ということが気付けるようになります。

 

気づくとその

仕組みの中で働かなくてもいいんだ

という考え方ができるようになり

仕組みを作ろう

という視点がもてるようになります。

 

つまり

マーケティングを学ぶことは

仕組みの中で労働することから

脱却できる1つの通過点

あることがわかります。

 

視点というのは

見ているものの内容をとらえる

ことですが

 

今ある状態で

自分では見えていない世界が

知識をいれると

見えてくる世界があります。

 

以前の私も

仕組みの中で仕事していましたが

マーケティングを

ほぼ勉強していなかった私は

 

仕組みというものも知らなかったし

仕組みの中で働いていた

ということにも気づけてなかったし

仕組みを作ろう、という

視点も持つことができませんでした。

 

これは

マーケティングを学んだことで

すべて気づけたことでした。

 

今では

自分は「仕組みを作れる」

ということがわかり

 

そしてあなたにも

「仕組みは作れる」

という世界をあなたに

メッセージとして伝えたいことです。

 

仕組みを理解することができる

マーケティングを学ぶことで

労働がへる2つ目のポイントは

「仕組みを理解することができる」

ということです。

 

仕組みというのは

目的を達成させるための構造で

 

自営業でいうと

お客さんにサービスを提供したり

顧客対応をしたりするのが

仕組みの構造の1部となっています。

 

マーケティングを学ぶと

仕組みというものの

正体を理解できるようになり

 

お客さんにサービスを提供したり

顧客対応をしたりするのを

半分かそれ以上カットできる方法

知ることができます。

 

私も現場で働いているときは

そうだったのですが

 

私は仕組みというものさえ

知らず、サービスを作っていたので

自分が働かないと回らない

仕組みを作ってしまったため

労働しなければなりませんでした。

 

しかし

マーケティングを学んで

仕組みを理解できれば

別に今の仕組みでなくてもいい。

 

働く仕組みじゃなくて

働かない他の仕組みをもてばいいや!

と考えれるようになります。

 

結果、働かなくてもいい

仕組みを作ろう!となって

少しずつ労働は減っていくようになります。

 

考えることが仕事になる

マーケティングを学ぶことで

労働がへる3つ目のポイントは

「考えることが仕事になる」

ということです。

 

前章でも書いたように

マーケティングを学ぶと

視点が変わり

仕組みを作れるという

ことが理解できるようになり

 

自分がやるべきところはどこか

というのが見えてくるようになります。

 

やるべきことは

仕組みを作ること

なってくるので

仕組みを考える事が仕事になってきます。

 

すると自然に労働から

離れられるようになりますね。

 

頭脳の労働には

なるかもしれませんが

 

仕事の奴隷になるよりは

仕事をコントロールできる立場に

なれるという面では自由な

働き方だと感じています。

 

もうひとついいことに

考えることが仕事になっていることで

普段から物事の本質や

本当に大事なことに

視点がいくようになるので

 

無駄なことをしなくなったり

本当に大切なことだけ

できるような考え方も身についていきます!

 

まとめ

ではまとめます。

 

マーケティングを学ぶことで

労働がへる理由・3つのポイントとは

✅ 視点が変わる

✅ 仕組みの中ではなく仕組みを持つ側に立てる

✅ 考える事が仕事になる

でした。

 

今の状態っていうのは

自分が知っている世界の中で

成り立っていることが

マーケティングを学んで

わかるようになりました。

 

労働時間が減るというのは

一言でいうと

立ち位置を自分で変えていく

ということだと思います。

 

そのために知識をいれて

具体的にどんな方法を

すればいいかを見つけて

あとは行動するだけ!

という感じです。

 

P.S.

今日決めたことですが

これからのブログは

読者の方に

ネットマーケティングを

もっとわかりやすく伝えるために

たくさん工夫」していきます。

 

言葉でなんとか伝えられるよう

日々精進していきますね!

アミ

ここまで読んでくれた

あなたへ伝えたいことが

あります!

私は自営業の働き方で

5年も 成果の伸び悩みや

時間に追われたりして悩んでいたのは

 

商品やサービスが悪かったわけでもなく

宣伝活動が悪かったわけでもなく

 

シンプルに

ネットマーケティングが

抜けていたからでした。

 

時間を大切にする働き方では

今の仕事にこだわる必要もなく

がんばって働きつづけることも

必要ありません。

 

ネットマーケティング力をつけた方法と

そして、私からの

レポートプレゼントもあるので

下のページから受け取ってみてください。

アミ

読んでみてくださいね。

 

今だけ無料プレゼント

 

このブログ記事いいな!

って思ってもらえたら

下のボタンをポチっと1回ずつ押してくださると

とても嬉しいです!

⬇︎⬇︎⬇︎

★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

★★★★★★★★★★★

 

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

LINEよりお気軽にお問い合せください

LINEでお問い合わせ LINEお問い合わせ arrow_right
keyboard_arrow_up