toggle
2019-04-05

【豊島の旅】巨大アートが体験できる芸術と自然の島!

こんにちは、リトルアミです!

さて、今、アートの中でも、世界からもとても注目をあびている瀬戸内国際芸術祭!!皆さん、一度は訪れられたでしょうか??

今回、その中でもおすすめスポットのひとつである島、「豊島」に行ってまいりました★

ちなみに、とよしま ではなく「てしま」と読みますよ♪

これから豊島のアートを見に行ってみようかな〜、島のアートに興味のあるなぁ〜という方へ、少しでもご参考になればなと!

最後は、豊島全体について感じたことを書いています。

豊島の地図(アートマップ)

豊島 地図(マップ)

地図をわかりやすく描いてみました⬆️

今回のレポートは以下の3つですが、代表的なアート作品は地図に描いてます。エリアの読み方がわからない方も多いと思うので、読みがなも書いてます。

豊島のアート 3つのレポート

1. 豊島横尾館

2. 豊島美術館

3. 勝者はいない─マルチ・バスケットボール

では行きましょう〜〜♪

 

豊島美術館

豊島美術館入り口

まず、豊島 唐櫃港(からとこう)に着いたら、レンタル電動自転車をかりて、まず行ったのがここ 豊島美術館。

昔ながらの田舎の風景、棚田(たなだ)や山、自然あふれる村の中に、ドンとかまえている美術館。

豊島の棚田

そして、入り口を通って、こんな長〜い道がっ!↓

豊島美術館

丸〜い大きな建築物!
とっても大きい巨大なアート作品がひとつだけ!?    だったのです。

えっ!?ひとつ? ???

あまり調べず行ったものでしたから、まさかこれひとつとは思わなかった….

ところが!!!

大きなこのアート作品が実はとても感動する体験型アートだったのです。
この巨大なアート作品に入って、異空間を全身で体感できるんです!!

一言で言うと、「洗練!!」

そして、その空間にいる時間は、何だかとっても無って感じでした。思議な空間で、心が研ぎ澄まされるような気持ちになまりました。

洗練されたものが好きな方は、感動すること間違いないでしょう。

また、人がいることによってアート作品との絶妙なバランスが出ているようにも感じました。ひとつ写真を撮りたかったですが、撮影禁止でしたので、断念。

ネットに出ている写真では、絶対伝わらないものがあります。

ぜひ直接肌で感じてほしいアート作品です。

 

豊島横尾館

豊島横尾館

電動自転車で、西へ〜

着いたのは、島の人におすすめされた、豊島横尾館(てしまよこおかん)。

なんとなく面白そうと思って行ってみました!

とにかくカオスでした!!!
横尾忠則(よこお ただのり)さんの作品は、基本派手でデザインチックです♪ GoogleやYouTubeで検索してみてください!たくさん作品が出てくると思います。その世界感といったら…

そんな面白いアートを体感できるところが、豊島横尾館。

リトルアミは横尾さんの世界観、結構好きです。

好みは人それぞれかも知れませんが、おすすめです!

勝者はいない─マルチ・バスケットボール

マルチバスケットボール

通り道の公園にあるバスケットボール!おもしろ〜いと思って、思わずカメラ!

バスケ好きな方は遊んで帰ってください(^^)

針工場(休館中でした)

針工場
針工場 休館中でした(T ^ T)

失敗談。開館情報を確認せず行ったもので、個人的に、心臓音のアーカイブや針工場も見たかったのですが、あえなく休館中でした😥

豊島移動は、レンタル電動自転車がおすすめ

最後に、ここだけはお伝えしたいのですが、豊島は自然たっぷりの島なので、暖かい日であれば、レンタサイクル電動自転車に乗って、風を味わいながら、まわるのがとても気持ちいいのでおすすめです。

この島では電動自転車を4時間なら1000円、1日乗り放題1500円。

電動自転車をなめてはいけません!

坂道もすいすい〜っとこげちゃうんです!

あまり疲れなかったような気がします。

あと荷物も預けられます。身軽になってアートと自然を存分に楽しめます!

豊島 アートの旅まとめ

さて、旅のまとめです。

・豊島は、そのままの自然とアートの融合の島!(棚田がきれい)

・超一流のアートが楽しめる(最先端アートではないかな!?)

・豊島の移動はレンタル電動自転車がおすすめ。(風が気持ちいい〜)

・開館状況を確認してから行く→時間を有効に使える😃

豊島ので買ったおみやげ、グッズ

豊島の缶バッジ
缶バッジ。左:横尾忠則さんアート。右:豊島の棚田。
豊島美術館で買ったポストカードとカラフルなクレヨン
豊島美術館で買ったポストカードとカラフルなクレヨン

のんびり、ゆっくりながれる時間…、ピクニック気分が味わえる、それも都会の人にとっては新鮮さを感じられるかも♪

直島も良いけれど、豊島も合わせていきたいところですね!

ぜひとも豊島 アートの旅

行ってみてください (^^)♪

 

豊島アート おすすめ公式 詳細サイト

▶️ ベネッセアートサイト公式ページ
  http://benesse-artsite.jp/art/
  豊島にチェックを入れるとアート作品の詳細が見れます。

▶️ 瀬戸内交際芸術祭 豊島 公式ページ
  https://setouchi-artfest.jp/artworks-artists/artworks/teshima/
  こちら、最新の情報がみれます。

▶️ 今月の開館一覧ページ     
   https://teshima-navi.jp/art/

記念写真。

 

リトルアミ

owari2

  

関連記事

Copyrighted Image