toggle
2019-02-08

【オーダーメイド】漁師さんご依頼!アート看板

頭島 漁港

瀬戸内海にある岡山の一番、東の端の港町「日生(ひなせ)」。そのひなせ諸島の1つ、頭島(かしらじま)には、牡蠣の漁師さんがたくさん!

今回は、漁師町とアートのコラボレーションでできた作品をご紹介!

日生・牡蠣・アートのコラボが実現しました!

地元の方に、アートやデザインで力になることができて、本当にうれしかったです。

牡蠣パパ!漁師さんのキャラクターアート看板

このオーダーは、牡蠣を面白く宣伝できたら!ということで、車のアートを依頼して下さいました!

漁師さんをキャラクター化して、牡蠣パパを考案!漁師さんとアートの話していたら、たまたま牡蠣パパの絵が浮かんできたのです!

漁師さんのアイデアで、マグネットにアートし、車も汚さず、自由に取り外しができる形に!

以前、牡蠣ママというキャラクターを描いてたことがありました。

それがこれ⬇︎

牡蠣ママ イラスト

どちらもポイントは、髪の毛が牡蠣の身のひだをイメージしたところ。牡蠣ママは、エプロンのギャザーもそれっぽいでしょ!?

 

魚売り場のアート看板

こちらは大きな看板(^^)/🌟

ペイントカラーで描いてコーティングもしたので、耐久性はGOOD!

頭島の港に行けば、見れますよ★

日生 名物の写真

ひとのつながりで有難いことがまいこんできてくれてうれしい)^o^(

郷土愛がつよい、ひなせや頭島は、あたたかい人たちばかり♬ 岡山、ひなせ弁もなんだかおもしろい(^^)

県外の方は、一度、ひなせの名物、おいしいカキオコ(牡蠣のお好み焼き)を食べに来てみてくださいね🎵

使った画材

作品ギャラリー(一覧へ戻る)

 

リトルアミ

owari2

  

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyrighted Image