店舗経営・営業時間から抜け出せない3つの原因を解説

店舗経営・営業時間から抜け出せない3つの原因を解説


アミ

こんにちは!

プライベートを大切に

する働き方

「次世代自営業」を

伝えるアミです!

(プロフィール)

営業時間に

「お店にいなきゃいけない」

という店舗経営。

 

店舗経営からなかなか

抜け出せない…という

3つの原因を解説していきます。

 

この記事を読むと

店舗経営にこだわらなくていいんだ!

と思えるようになり

今後の働き方を決めていく際の

ヒントが見つかるはずです。

 

店舗経営から抜け出せない

3つの原因とは

 

✅人の接客が好き

✅店舗に思い入れがある

✅店舗を持つことが大事だと感じている

 

人の接客が好き

 

店舗経営をされている方は

基本的に接客が仕事ですよね。

 

だから人と関わること

接客というのが

好きでないとできない職業です。

 

ただ・・・

店舗経営から抜け出せない

1つの原因になっている可能性があります。

 

いつでもお客さんと触れ合う時間を

持っていたいという方は

いいのですが…

 

店舗経営をやめたい

抜け出したい

もっと自由に働きたい

という場合は

「人の接客が好き」という気持ちが

邪魔している可能性があります。

 

人と接するのが好きというのは

とても素敵なことだと思います。

 

人をおもてなすことが

得意な日本人にはもってこいの

仕事です。

 

ですが・・・

 

自分のプライベートの時間を

優先したい、店舗経営や営業時間から

抜け出したいという思いが強い場合は

人の接客という職業を選ばなくても

いいという選択もありませう。

 

大事なのは人生で誰と多くの

時間を過ごしたいと思うのか

ということ。

 

お客さんと過ごす時間を大事にしたいのか

家族との時間を大事にしたいのか

自分だけの時間を大事にしたいのか

 

それは人それぞれですが

 

人生は80年前後(寿命通り生きた場合)なので

残りの人生を誰と過ごしたいのか

というのを自分で決めるのは

とても重要なことではないでしょうか?

 

店舗に思い入れがある

 

2つ目の理由は

「店舗に思い入れがある」

 

開業当時から始まって

少しずつ育ててきた店舗

って思い入れがありますよね。

 

1つ1つ家具にこだわってみたり

インテリアにこだわってみたり

自分のカラーを出してみらり

おしゃれな空間を作ってみたり

それはとても大切に作ってこられた

場所だと思います。

 

 

けれど

自由に働きたい

プライベートを大事にしたい働き方

に変えていきたい場合・・・

 

店舗にいつまでも思い入れがあると

店舗を手放すという決断が

なかなかできない原因

なってしまうことがあります。

 

店舗を大事に育ててきた

いい場所作りをしてきた

その思いはとてもよくわかります。

 

私も自分のアトリエを作って

とても思い入れのあるお店を

持っていました。

 

やっと手に入れた自分のお店。

やっと形にできたお店だったので

とても気に入っていました。

 

しかし、

自由な働き方を選びたいと

気づいた時

店舗を持っていることが

邪魔になっている

と気づきました。

 

大好きでとても

思い入れのある店舗でしたが

 

プライベートを大切にする働き方

自由な働き方を選び

私はアトリエを手放すことに決めました。

 

店舗を持つことが大事だと感じている

 

50年ほど前でしょうか。

昭和、その時代はまだネットなんてなく

店舗を使っての商売しかありませんでした。

 

なので店舗を持って経営するのが

普通ですよね。

 

だから今でもその名残が残っていて

店舗を持つことは経営をする上で

大事なことだと感じている方が

多いと思います。

 

確かに

飲食店、美容院、宿泊施設などは

店舗がないと成り立ちません。

 

直接、人を接客する職業は

どうしても店舗経営を

選ばなければなりません。

 

私も自分のお店を持つ

というのを夢見てお店を持ちました。

その仕事を選んだ理由は

店舗経営はかっこいい!立派だ!

という憧れがあったからです。

 

しかしながら

現実はちがうものでした。

 

店舗を経営できることを

手にいれたと同時に

場所や営業時間にしばられる

という日々がきました。

 

店舗を持つと

どうしても場所も時間も

縛られてしまいます。

 

まとめ

 

店舗経営・営業時間から

抜け出せない3つの原因は

✅人の接客が好き

✅店舗に思い入れがある

✅店舗を持つことが大事だと感じている

 

店舗経営が

必ずしもこの先の人生

必要かどうか・・・

 

 

子供が大人になって

親を離れるように

大事にしてきた店舗も

いつか離れる時が来るのも

おかしいことではありません。

 

それは

自分の生きたい人生を

大切にするということを

選んだだけに過ぎないので

店舗を手放すということは

あまり気にすることはありませんよね。

 

あなたにとって

一番いい働き方見つけられたら

それを選べばいいかなと思います。

 

あなたの過ごしたい生活に

あった働き方へかわっていけますように。

 

アミ

ここまで読んでくれた

あなたへ伝えたいことが

あります!

私は自営業の働き方で

5年も 成果の伸び悩みや

時間に追われたりして悩んでいたのは

 

商品やサービスが悪かったわけでもなく

宣伝活動が悪かったわけでもなく

 

シンプルに

ネットマーケティングが

抜けていたからでした。

 

時間を大切にする働き方では

今の仕事にこだわる必要もなく

がんばって働きつづけることも

必要ありません。

 

ネットマーケティング力をつけた方法と

そして、私からの

レポートプレゼントもあるので

下のページから受け取ってみてください。

アミ

読んでみてくださいね。

 

今だけ無料プレゼント

 

このブログ記事いいな!

って思ってもらえたら

下のボタンをポチっと1回ずつ押してくださると

とても嬉しいです!

⬇︎⬇︎⬇︎

★★★★★★★★★★★

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ 

★★★★★★★★★★★

コメントは受け付けていません。


関連記事RELATED ARTICLE

LINEよりお気軽にお問い合せください

LINEでお問い合わせ LINEお問い合わせ arrow_right
keyboard_arrow_up